生化学
希釈機構搭載による検体量・試薬消費量の微量化を実現しました。

生化学自動分析装置 BioMajesty™ ZERO JCA-ZS050
必要検体量の微量化、試薬量、機能性、操作性、メンテナンス性を原点に立ち返り、徹底的に追い求めた新世代自動分析装置

特長

  • ●ZS050で新開発の微量測定モードを搭載
  • ●微量測定用のカップホルダーを新規採用
  • ●BMシリーズの少量化技術を継承、最少反応液量40μLを実現

仕様

処理能力 1,800テスト/時
生化学 1,200テスト/時
電解質 600テスト/時
同時分析項目数 最大100項目同時測定可能
設定:353項目(測定項目 300、演算項目 50、電解質 3)
元検体分注量 2~30μL(0.1μLステップ)
希釈率 1~75×75倍
分析試料(希釈後) 1~25μL(0.1μLステップ)
再検 希釈検体再検、元検体再検から選択可能
試薬容器 20、40、70mL(全試薬保冷)
試薬量/項目 5~70μL (0.1μLステップ)
反応液量 40~120μL
寸法(mm) 1,470(W)×914(D)×1,449(H) (モニター含む)
その他 サンプル詰まりセンサー
試薬管理機能
質量 550kg
本製品は日本電子株式会社の製品です。
医療機器製造販売届出番号:13B3X00100000002

BioMajesty™は日本電子株式会社の登録商標です。

生化学自動分析装置 BioMajesty™ JCA-BM6050
希釈検体ユニットと超薄型セルの採用により、さらに超微量化測光を実現、最少反応液量 50μL での測光を可能としました。

特長

  • ●検体前希釈ユニットにより反応液量の微量化を実現
  • ●最少反応液量50μLから測光可能
  • ●マルチアダプターで多種多様な検体容器に対応

仕様

処理能力 最大1,800 テスト/時 (電解質ユニット付※)
生化学 最大1,200 テスト/時
電解質※ 最大600 テスト/時
同時分析項目 最大100項目(電解質分析時103項目)
元検体分注量 2~30μL (0.1μL ステップ)
希釈機能 希釈率:1~75×75倍、希釈:専用前希釈ユニット
分析試料量(希釈後) 1~25μL(0.1μL ステップ)
試薬容器 20mL, 40mL, 70mL : 全試薬保冷
試薬量/項目 各試薬5~70μL (0.1μLステップ)
反応液量 50~120μL
寸法(cm) 分析部:1,480(W)×924(D)×1,133(H)mm
操作部:600(W)×610(D)×1,104(H)mm
その他 サンプル詰まりセンサー
試薬管理機能
質量 約600kg
本製品は日本電子株式会社の製品です。
医療機器製造販売届出番号:13B3X00100000001

BioMajesty™は日本電子株式会社の登録商標です。

生化学自動分析装置 BioMajesty™ JCA-BM6010 G
省スペースモデルに多機能と使いやすさを凝縮。 試薬管理機能の搭載により、汎用試薬での利便性を向上しました。

特長

  • ●1μLサンプリングを実現、詰まりセンサーも標準装備
  • ●反応槽には安定した測光が可能な不活性循環液を採用
  • ●800テストクラス最小レベルの設置スペース

仕様

処理能力 最大1,200 検体/時 (電解質ユニット付※)
生化学 最大800 テスト/時
電解質※ 最大600 テスト/時
同時分析項目 最大100項目 (電解質分析時103項目)
検体分注量 1~25μL (0.1μLステップ)
希釈率 1~300倍 (HbA1c測定時は1~200倍)
試薬容器 20mL、40mL、70mL (全試薬保冷)
試薬量/項目 5~300μL (0.1μLステップ)
反応液量 80~430μL
寸法(mm) 分析部:1,220(W)×850(D)×1,108(H)
操作部:650(W)×610(D)×1,100(H)
その他 サンプル詰まりセンサー
試薬管理機能
質量 約450kg
本製品は日本電子株式会社の製品です。
医療機器製造販売届出番号:13B3X00100000001

BioMajesty™は日本電子株式会社の登録商標です。

製品に関するお問い合わせ
製品に関するご不明な点やお見積りなどお気軽にお問い合わせ下さい。

PAGETOP

関連サービスリンク

  • フローサイトメーター
  • ProCube
  • リサーチ&インダストリー分野向け製品

Copyright © 2011 SYSMEX CORPORATION, All Rights Reserved.